1. HOME
  2. おすすめイベント
  3. 仏教
  4. 龍谷ミュージアム 2023/9/16〜11/19 秋季特別展「 みちのく いとしい仏たち 」

龍谷ミュージアム 2023/9/16〜11/19 秋季特別展「 みちのく いとしい仏たち 」

東大寺の日光菩薩、月光菩薩は拝見するたびに、その崇高な美しさ、静けさ、慈悲の心に感動します。しかし、そこには無いものが「 みちのく いとしい仏たち 」 には感じられます。暮らしに近い存在、多くの形、多くの心、いとしさ。 素晴らしいアートです。

展覧会概要

江戸時代、全国の寺院では、上方や江戸で造られた金色に輝く立派な仏像が、ご本尊として安置されました。一方、小さなお堂や祠、民家の仏壇や神棚などには、その土地の大工さんやお坊さんたちの手による、素朴でユニークな仏像・神像がまつられ、人々に大切に護られてきました。この展覧会では、青森・岩手・秋田の3県に伝わった約130点の「みちのく いとしい仏たち」をご紹介します。

みちのくの厳しい風土の中、人々の暮らしにそっと寄り添ってきた、やさしく、いとしい仏たちの、魅力あふれる造形をご覧ください。

展示構成

第1章:
ホトケとカミ
第2章:
山と村のカミ
第3章:
笑みをたたえる
第4章:
いのりのかたち 宝積寺六観音像
第5章:
ブイブイいわせる
第6章:
やさしくしかって
第7章:
大工 右衛門四良
第8章:
かわいくて かなしくて

展覧会名
秋季特別展「みちのく いとしい仏たち」
龍谷ミュージアム
【2023年9月16日(土)~ 11月19日(日)
休館日:月曜日(ただし、9月18日、10月9日は開館)、9月19日(火)、10月10日(火)
会館時間
10:00 ~ 17:00(10月6日、13日、20日、27日は ~20:00)
※最終入館受付は閉館30分前まで
入館
一 般 1,600(1,400)円
高大生 900(700)円
小中生 500(400)円
小学生未満:無料
障がい者手帳等の交付を受けている方及びその介護者1名:無料
(手帳またはミライロIDを受付にてご提示ください)
※( )内は前売り・20名以上の団体料金

【リピーター割引】
本展のチケット半券のご提示で2回目のご入館時、入館料金300円引き!
さらに、11月4日(土)~19日(日)は、ご本人に加え、同伴者全員の入館料も300円引き!
(他の割引との併用不可。本展のみ)

主催・特別協力・後援・協賛
主催
龍谷大学 龍谷ミュージアム、毎日新聞社、京都新聞、NHK京都放送局、NHKエンタープライズ近畿
特別協力
浄土真宗本願寺派、本願寺
監修
須藤弘敏(弘前大学名誉教授)
後援
京都府、青森県、秋田県、京都市、京都府教育委員会、青森県教育委員会、岩手県教育委員会、京都市教育委員会、(公社)京都府観光連盟、(公社)京都市観光協会、KBS京都、エフエム京都
制作協力
NHKプロモーション
協力
龍谷大学親和会、龍谷大学校友会

| 仏教

Google Translate »